週刊文春にて、またもや昭恵夫人のあらたな謎の関係が報道され話題となっています。

 

なんと、昭恵夫人の主催する「子供サミット」の共同主催者が「菅沼奏香」さんという怪しい新興宗教を開いている方だったのです…。

 

そして、そんな彼女を裏で操る黒幕的存在として浮上してきた、重要なキーパーソンが「福島史織」さんなのです!

 

しかもその宗教団体、なかなか一筋縄ではいかないらしく…、非常に気になるところです。

 

そこで、今回は謎の新興宗教運営者、菅沼奏香さんのパートナーである「福島史織」さんの旦那経歴は?

 

また、福島史織さんが菅沼奏香さんと共同運営する「コミュニティ館 湊」についても調べて紹介したいきたいと思います!

 

【関連記事】菅沼奏香のKAMIスタイルとコミュニティ館湊とは?旦那や経歴など!

スポンサーリンク

福島史織の旦那(夫)や結婚は?

SNSなどを見る限り、あまり生活感のある感じではないし、ちょっと嘘かホントかわからないような記述も多く、現在は菅沼奏香さんと共同生活を送っていることから、おそらく独身なのではないでしょうか。

 

まあ、こういった話の謎多き女性は、なぜか独身の方が多いんですよね。

 

仮に旦那さんが居たとしても、少なくとも今は一緒に暮らしては居ないようです。

 

いろいろと調べてみましたが、プライベートに関する情報が少なく現在調査中です。

福島史織の経歴は?

それでは、昭恵夫人との謎のつながりが噂される謎の新興宗教家、福島史織(ふくしま しおり)さんのプロフィールや経歴を紹介します。

名前:   福島史織(ふくしま しおり)

三井幸」と名乗っていた時期も…。

生年月日: 調査中

出身地:  鳥取県

出身大学: 宇宙大学?

 

やはり一般人ということもあり、今のところ情報がなかなかでてきませんでした。

 

宇宙大学とは?

鳥取西高等学校を卒業後、大学が宇宙大学とありますが…、「宇宙大学」って何でしょう(笑)

 

そもそも、そのような名前の大学があるのでしょうか?

 

調べたところ、間違いなく日本には存在しない大学です。

 

なんでも、フランスには「国際宇宙大学」という学校があるようですが…。

国際宇宙大学(こくさいうちゅうだいがく、英: International Space UniversityISU)は、宇宙関連分野で活躍する人材を育成するため1987年にアメリカ合衆国で設立された国際的な高等教育機関である。

フランス・ストラスブール郊外にセントラルキャンパスを置き、学際的(Interdisciplinary)・国際的(International)・異文化間的(Intercultural)な幅広い知識と、チームプロジェクト実行スキルの習得を目指す教育プログラムを実施している。

出典:Wikipedia

 

こちらは、世界的にも権威のあるところで、応募資格には4年制大学の修了が条件にある独立大学院です。

 

宇宙関連分野で活躍できる人材育成のための国際的な高等教育機関であるため、一般の方にはほぼ無縁。

 

ましてや、この学校を卒業したのであれば、占い師などやっている場合ではないのです(笑)

 

まず、福島史織さんの「宇宙大学」ではないと思われ…。

 

おそらく、彼女の精神世界の中にある、遥か宇宙の彼方に存在する学校なのかもしれませんね~。

 

謎です…。

経歴

トラットリア前澤

株式会社みんなコーポレーション

株式会社ナウい(結婚相談所)

占い師

福島史織は占い師?

占い師としての福島史織さんとはいかなるものなのか?

さっそく見ていきましょう。

 

実はこの福島史織さん、姫井由美子元参議院議員が頼っていた占い師なのです

 

この時は「三井幸」と名乗っており、彼女の推薦で政治経験のない池森泰子さんという女性を公設第2秘書にしたとのでした。

 

そして、この「池森泰子さん」こそが「KAMIスタイル」共同運営者の菅沼奏香氏だったのです。

 

なぜ、2人とも当時と名前が変わっているのでしょうか?

 

名前を変えて活動していること自体、すでに怪しい香りがしてきます…。

 

この時、福島史織(三井氏)さんは勝手に私物のパソコンを買ったり、議員会館の壁をピンク色にしてしまったりと、姫井参議院議員とのトラブルが目立ち始めてきます。

 

そしてついには政策秘書に「鈴振りの講義を受けなさい」等と迫るようになっていたとのこと。。

 

結局、姫井元参議院議員は弁護士を入れて、2008年頃に福島史織(三井氏)さんとの関係を断ったということです。

 

それから10年…。

今度はさらなる大物、首相夫人である昭恵さんに近づいてきたのでした。

 

もしかしたら昭恵夫人は、頼まれて断り切れないまま、今に至っているのかもしれませんが…。

 

間違いなく今後の活動には注目でしょう!

 

スポンサーリンク

福島史織の運営する「コミュニティ館 湊」とは?

福島史織さんと菅沼奏香さんは三重県伊勢市で元旅館を購入し「コミュニティ館 湊」を立ち上げました。

 

そこで2人が共同生活を送り、新興宗教のグループ「KAMIスタイル」を主宰しているのです。

 

この元旅館場所「コミュニティ館 湊」では、「KAMIスタイル」信者の集団生活やさまざまな施術が行われているとのこと。

 

何やらどこかで聞いた話に似ていますねぇ…w

 

また、昭恵氏は伊勢にも足を運び施設を訪れていて、KAMIスタイル信者には「神の存在に近い」と崇められているのです。

 

福島史織

 

そしてまた、ここでも問題が囁やかれており「コミュニティ館 湊」で集団生活を送る中、洗脳されてしまった人がいたり、施術を習得する際に支払った受講料300万円に対し、信者との間で返金を巡るトラブルも生じているのです。

 

 

またこれに対して福島さんは、返金に応じる意志は無いと断言。

中には1000万円支払っている信者もいるのだとか。。

 

歴史の浅い新興宗教にとかくトラブルはありがちな話ではありますが、現役の首相夫人も関係してくる団体となるとなんだか話は違ってきますよね。

 

「コミュニティ 湊」のリフォームについて対談する福島史織さん

「コミュニティ館 湊」の場所はどこ?

元旅館ということもあり、目の前には海が広がり、景色が良さそうな場所ですが、近隣の方々は建物の使用目的を知っているのでしょうか。。

まとめ

今回は、謎の新興宗教運営者の「福島史織」さんの旦那や経歴、また、福島史織さんと菅沼奏香さんの共同運営する「コミュニティ館 湊」について調べて紹介してきました!

 

なかなか一般人ということで、細かいところまでの情報がなかったため、今後も何か分かり次第追記していきたいと思います。

 

しかし過去をひも解くと、やはりそこにはすでに「現在」のための布石というものが着実に準備されていたことが見えてきたのは面白いところでもありますね。

 

一体福島史織さんと菅沼奏香さんの目的はなんなのでしょうか。。

 

本来ならテレビのワイドショーが追求しそうなネタではありますが、今回も見て見ぬふりと言うか、とてもじゃないけど怖くて扱えないでしょうねぇ。

 

真相はどうあれ、昭恵夫人の交友関係からはまだまだ目が話せません。。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 昭恵夫人の謎の友好関係?60億円の補助金事業会長はコチラ ↓

【関連記事】中村紀子(ポピンズ)会長の経歴や出身大学は?娘が社長で美人!画像

 

スポンサーリンク