どうもハルです!

2019年7月7日TBS系にて23:00より放送の「情熱大陸」に、渓谷探検家の田中彰さんが出演されるということで注目を集めています!

スゴすぎますよ、この田中彰さん!

なんでも、「渓谷探検家」で、

 

大自然の渓谷の中、川の流れを追い

下流に向かってひたすら進み

ときには数十メートル下の川へと飛び込むことも…

 

って、アナタ

 

そんな危険なこと、体一つで大丈夫なんでしょうか?

 

僕は無理です(笑)

 

実際、これまでにも大怪我をして再起不能になりかけたこともあるというんですから、その情熱たるやたいしたものです!

 

そんな田中彰さんはもちろんですが、こんなすごい人の嫁や家族ってどんな方達なんだろ?

これだけ命を張って、一体ガイドとしての年収ってどれくらいなの?

 

と、気になったので調べてみることにしました!

 

スポンサーリンク

田中彰(渓谷探検家)の嫁や家族は?

さて、こんなスゴイ世界レベルの渓谷探検家、田中彰さん!

もし、ご結婚されているのならば、その嫁はどんな方なのか?家族は?

もしくは、結婚されていないにせよ彼女がいるのならどんな女性?

 

気になりますよね!

田中彰さんのブログをはじめ、いろいろと調べてみましたが、どうやらご結婚はされていないようです。

 

ツイッターやインスタなんかを調べても、彼女らしき女性や発言も出てこないので、今は「自分だけの道」まっしぐらといったところなのでしょうか。

 

一年の多くを、日本各地や海外の遠征で過ごすという田中彰さん。

 

普通に結婚して、家族を持ってしまったら、その活動範囲は狭まってしまうかもしれませんし、子供ができれば家族にも心配をかけてしまいますよね。

 

 

これはあくまでも個人的見解ですが…、

 

もしかしたら、そういった思いもあって、今は結婚や家族、また彼女などは考えずに、「自分だけの道」を突き進んでいるのかもしれません!

 

でも、それくらいの覚悟を持って活動しているからこそ、日本はおろか世界で9人しかいないという国際キャニオング協会認定インストラクターには選ばれたのかもしれないとすれば納得ですよね!

 

いつの日かきっと、素敵な女性に出逢うことでしょうね!

 

田中彰(たなか あきら)プロフィール

生年月日:1972年生まれ

出身:  兵庫県淡路島

学歴:  関西大学文学私学・地理学科

職業:  渓谷探検家

趣味:  キャニオニング、カヤック、バックカントリー、洞窟、木登り、

資格:  CIC(国際キャニオニング協会)認定インストラクター(2017年認定)

 

大学では探検部に所属していた田中彰さん。

 

おもしろエピソードとして、アフリカの樹上で一ヶ月半もの期間一度も木から降りずに暮らした経歴を持つというツワモノです(笑)

 

スポンサーリンク

田中彰(渓谷探検家)のガイドでの年収はどれくらい?

これだけ体を張った職業?である「渓谷探検家」!

ふだんは群馬県みなかみ町のウオーターアクティビティ体験施設「キャニオンズ」を拠点に、日本各地でアウトドアガイドをしている田中彰さん。

 

キャニオニング協会認定インストラクターのガイドでの年収も気になるところです。

 

調べてみると、一般的にアウトドア・ガイドの平均年収が300万円前後ということ。
大体活動できる期間が4~10月位までですから、一年間びっちりということではなさそうです。

 

まあ、地域や業務の内容にもよりますが。

 

しかし、有名人気ガイドになったり、世界トップレベルの知識や技術をもったガイドとなれば年収800~1000万円はあると言われるのがこの世界!

 

たとえば、難易度の高い登山ガイドでも「国際山岳ガイド」となると、その年収は一気に跳ね上がり、1000万クラスもありますからねぇ~。

 

そのためには、雑誌やテレビに売り込んだりと個人の努力も必要なんですが…。

 

要は、実力と努力次第で個人の価値が評価されるという、当たり前といえば当たり前のことなんですけどね。

 

その点、田中彰さんは、まさに世界トップレベルの知識と技術を持ち、世界で9人しかいないという国際キャニオング協会認定インストラクター!

 

さらに、プライベートガイド、講習会、トレーニング、コース開拓など、全国どこでも出張可能という活動範囲の柔軟さを考慮すると、収入源はかなり幅広くあると考えられます!

 

ですから、あくまで個人的予想ですが年収1000万は余裕で超えているなと!

 

今後もさらに伸びるなと!

 

こう思う次第です!

キャニオニングとは?

大自然の中川の流れを追い、下流に向かってひたすら進む!

かと思えば、数十メートル下の川へと飛び込むこみ、

ときには100メートルを超える滝をロープ1本で下ることも…ってアナタ(笑)

 

それが今人気の新しいウォーターアクティビィティ「キャニオニング」です!!

 

でも、メッチャ気持ちよさそう!

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は命の保証もない孤高のミッションに挑戦しまくる「渓谷探検家」

 

・田中彰さんの嫁や家族ってどんな方達なんだろ?

・田中彰さんはこれだけ体を張って、一体ガイドとしての年収ってどれくらいなの?

 

ということについてまとめてみました。

現在はご結婚されておらず、収入もそれなりに高そうだということも分かりましたが、御本人はあまり気にしていないのかもしれません。おそらく、僕なんかとは見ている世界が違うのだなとつくづく感じました。

「死ぬまでに何かで一番になる」

田中彰さんには、そんな世界で認められた男だけの決意を感じずにはいられません。

ぜひ、今後も事故には気をつけて、キャニオニングで世界中を制覇してほしいと願います!!

がんばれ! 田中彰さん!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク